脱毛クリームよりもサロンがおすすめ

脱毛クリームよりもサロンがおすすめ

脱毛クリームは自宅で手軽に安くできる脱毛方法です。手軽にできるので繰り返し脱毛クリームを使っている方もいるのではないでしょうか。便利ですが脱毛クリームで脱毛するよりもサロンで脱毛することがおすすめです。

 

脱毛クリームはタンパク質を溶かす働きがある薬剤を使用しています。毛はタンパク質でできていて、脱毛クリームが作用することで毛のタンパク質が溶かされて処理することができます。

 

肌の負担にならないように考えられていますが、肌もタンパク質でできているので肌にもダメージが加わります。ダメージの影響でバリア機能が低下し、乾燥をケアしなかったり乾燥を無視して脱毛し続けていると、ブツブツや色素沈着などができてしまいます。

 

また、人によってはかぶれや赤みなどを起こすこともあります。敏感肌の方は薬剤に反応しやすいので、脱毛クリームを使えないこともあります。

 

サロンでは肌の負担が少ない脱毛を行っています。ほとんどのサロンは光脱毛という黒い色素に反応する光を使った脱毛を行っていて、光は毛にだけ作用するので肌の負担が少ないです。アフターケアもしっかりしています。

 

そのため、乾燥しにくくブツブツや色素沈着ができる心配もありません。サロンの脱毛を何回か受けているとムダ毛が生えにくくなり、自己処理の回数を減らせるメリットもあります。